【アダルトVR用のスマホスペック】DMM、アダルトフェスタなどの動作環境

※動作環境は2017年6月時点の情報ですので詳細は各公式サイトをご確認ください。また、スペックを満たしても動作しない事例があるため、配信元への事前の確認をお願いします。

国内のアダルトVR主要4社におけるスマートフォンでのVR動作環境をまとめました。ジャイロセンサー機能は必須です。

サイト デバイス CPU メモリ 解像度(ドット数)
DMM iPhone5s~(SEは○,7は×)、Android4.4~6 CPU:2GHz(クワッドコア以上、 Snapdragon800 相当以上) 2GB以上、本体ROM:2GB以上の空き容量 記載なし
AVVR iPhone(ios8~10)/Android(4.4~6.0) 記載なし RAM3GB以上 1920×1080以上
アダルトフェスタ iPhone(6~)とAndroid(H.264 H.265対応機種) 記載なし 記載なし 1024×768以上
HBOX iOS8~(Mediashelfが使用可能な機種)、AndroidOS4.4~(hot playerが使用可能な機種) 2GHz以上 4GB以上 1024×768ドット以上

iPhone6以降のユーザであれば4社ともに使用可能(DMMはiPhone7非対応)です。AndroidはOSが4.4以降でCPUとメモリの両方でスペックを満たす必要があり、キャリア(docomo,au,softbank)で2015年以降に新しいスマホを購入した方はおそらく大丈夫でしょう。新しいキャリアスマホは○,格安スマホは一部のみ対応

一方で格安スマホ(SIMフリー)を利用しており、中でも中級機以下を利用しているユーザはスペック不足で視聴が難しいでしょう。大まかには3万円以下程度で購入した格安スマホは総じてスペックが足りていない可能性が高いです。

 

動画の保存は外部SDがおすすめ

VR作品は撮影する範囲が大変広(カメラが多)く、20分の動画で2.5GBなど容量を大きく取ります。従ってスマホ内部に動画を保存すると動作に支障が出ることがあるため、Micro SD対応のスマホであればSDカードを本体に挿してそちらに保存することをおすすめします。

4社全てのVRが観れるスマホはどれ?

iPhoneであればiPhone6とiPhone6Sであれば4社の動作確認は出来ているようです。
>> iPhone6 SIMフリーの商品一覧【アマゾン】
>> iPhone6s SIMフリーの商品一覧【アマゾン】

 

アンドロイドなら「Huawei Mate9」なら4社で使えるスペックは満たしているようです。実売価格6万円程度です。(HBOXでは動作未確認です)

>> Huawei mate 9 SIMフリーの商品一覧【アマゾン】

 

DMMのVRが観れるスマホはどれ?

手持ちのスマホから動作確認用VRサンプルを視聴することでお手持ちのスマホがVR対応しているか確認可能です。

iPhoneならiPhone5s,6,6sで動作が可能です。アンドロイドであれば「ギャラクシーS6」「Nexus 6P」にて動作することを確認しています。(スマホの個別環境にも依る)

>> サムスンギャラクシーS6 SIMフリー商品一覧【アマゾン】

>> Nexus 6P SIMフリー商品一覧【アマゾン】

 

サムスンのギャラクシーなら、サムスン製ヘッドギアである「Gear VR」が使えるのでお勧めです。Gear VRはオキュラスリフト・HTC Viveはなどのハイスペックギアよりは性能は劣りますが、アダルト焦点の自動調整など使い勝手はかなり良いです。さらに装着感も悪くないので、安価にも関わらず没入感を感じられます。

サムスン Gear VR

 

ちなみに、下記もDMMの必要スペックを満たしていますが、動作確認の保証は出来ないためあくまで参考まで。

・ ZenFone 3 SIMフリー >> ZenFone 3 SIMフリー
・ ZenFone 3 Deluxe ZS570KL SIMフリー >> ZenFone 3 Deluxe ZS570KL SIMフリー
・ ASUS ZenFone 3 Ultra (ZU680KL) >> ASUS ZenFone 3 Ultra
・ ZenFone 2 メモリ4GB/ストレージ32GB SIMフリー >> ZenFone 2 SIMフリー

上記で最も安価なのは、ZenFone 2 メモリ4GB/ストレージ32GB SIMフリーで実売2万5千円程度です。但し型落ちモデルなのでVR再生以外のメイン機種としての使用は難しいでしょう。これを除くと、ZenFone 3 SIMフリー(32GB)が最安で、4万円程度となります。 ※価格は全て2017年1月時点

VRのほか、メールチェックやSNSおよび動画再生等の使用であれば、Zenfone3のスペックで十分です。

【VR動画数最多】DMMのVR作品一覧はこちら

AVVRのVRが観れるスマホはどれ?

iPhoneなら6以降、アンドロイドであればAndroid4.4以降となっているので、これもDMMの必要スペックをご確認ください。但しDMMより大きめにメモリを要求(RAM3GB以上)している点だけ注意ですが、RAM4GBのHuawei mate 9とRAM3GBのNexus 6Pならスペックを満たしています。

【無料サンプル豊富】AVVRの無料会員登録はこちら

Adult festaのVRが観れるスマホはどれ?

iPhone6以降、アンドロイドではCPU Core i5以上、メモリ 8GB以上 (16GB以上推奨)となっておりDMMやアダルトフェスタよりかなりハイスペックなスマホを要求しています。また、H.264の再生に対応している機種が必要で、H.265対応機種であればさらに高画質で楽しめます。また、アダルトフェスタはサムスンのヘッドギアGear VRに対応しています。

【無料サンプル豊富】アダルトフェスタのVR作品一覧

※H265対応機種の一例

・Galaxy S6 以降のシリーズ
・XperiaTM Z2 SO-03F 以降のシリーズ
・AQUOS ZETA SH-04F 以降のシリーズ
・ARROWS NX F-05F 以降のシリーズ

HBOXのVRが観れるスマホはどれ?

iPhoneであればiOS8以上(iPhone6以降であればOK)です。アンドロイドではNexus 6Pで動作確認が取れています。

>> Nexus 6P SIMフリー商品一覧【アマゾン】

スペックについてはDMMとほぼ同様ですのでDMMの情報を参考にしてください。但しiPhoneならMediashelf、Androidならhot playerが使用可能な機種が必要で、サムスンのヘッドギアGear VRには未対応です。

HBOXのVR作品一覧はこちら

PC・パソコンでのアダルトVRの見方|スマホスペック不足でも無料動画は観れる!

現在のアダルトVRはスマホ視聴を基本にしている配信サイトが多い一方、スマホにも高いスペックを要求するので手持ちのスマホでは見れないし、まさか彼女さんや奥様に借りるわけにもいかない・・・という場合はPCで視聴してみましょう。(>> 手持ちのスマホでVRが観れるか確認&おすすめスマホ情報)

AVVRで無料サンプル動画(600本以上)を観る

日本のアダルトVR配信会社の中で唯一、無料サンプルをPCで観られるのがAVVRで、600本以上の無料サンプル(2017年10月時点)があります。30秒の映像ですが全ての動画にサンプルがついており、VRの雰囲気は十分に感じられるのではないでしょうか。但しフル動画はスマホで無いと見られないので、AVVRはあくまで無料サンプル確認のために使わせていただきます。

【無料サンプル豊富】AVVR公式サイトはこちら

まだゴーグル(ヘッドギア)をお持ちでないという方は下記をご覧ください。

どんなヘッドマウントディスプレイを選べば良いの?

AVVRでの無料サンプル動画を観る方法

1. 無料会員登録
2. VRダウンロード用のソフトをインストール
3. 動画を見つけてサンプルをダウンロード

会員登録を行ったあと、お好きな動画の右にあるサンプルダウンロードから動画を落とします。

但しVR動画をダウンロードするためには専用ソフトをダウンロードする必要があります。画面に従って進めば問題なくソフトのダウンロード→動画のダウンロードに進めます。

動画プレイヤーは「Windows Media Player」が推奨されていますが、VLCやGOMなどでも筆者は問題なく再生出来ました。対応しているヘッドマウントディスプレイは10万円前後の高級機であるOculus RiftとHTC Viveの高級機のみです。

Oculus Rift

HTC Vive

10万円のヘッドギアなんて誰が買うのだろうと思っていたのですが、たまに↑から買っていく人が居るので驚きです・・・。お金持ちって居るんですね。

VRフル動画を観るならアダルトフェスタ

アダルトフェスタは一部動画に限りパソコンでの無料サンプル視聴が可能です。↓の青枠のように「スマホ用サンプル」記載のものはPCでのサンプル視聴が出来ません。

↓のように一部PCでのサンプル視聴が可能なものもあります。無料会員登録後にサンプルダウンロードが出来ます。

アダルトフェスタではほとんどのサンプルがスマホ専用となっていますが、有料フル動画はPCでも視聴が可能です。まずは無料サンプル動画(みずなれい等無料サンプル一覧はこちら)で動作確認をしてから有料版を購入されることをお勧めします。

但し動画再生ソフトは「D-PLAYER」が必須、ヘッドマウントディスプレイはAVVRに記載したのと同様にOculusRiftとHTC Viveのみ対応です。

アダルトフェスタのVR動画一覧はこちら

洋ものAVがOKであれば海外無料サイト

日本人女優のVRにこだわらないという方は、pornhub(無料VR400本以上)やxvideo(無料VR800本以上)のVR動画も利用可能です。但し海外の無料サイトとなるため、操作を誤った場合にウイルスの危険に冒される可能性がありますので、自己責任でのご利用をお願いいたします。

>> pornhubのVR動画はこちら
>> xvideoのVR動画はコチラ